共同墓地での建墓工事

一昨日、関西もようやく梅雨入りしました。

雨が好きなわけではありませんが、梅雨入りに何だかホッとしています。

さて、梅雨に入る前の快晴の日に近くの共同墓地にて建墓工事をいたしました。

お施主様と打ち合わせを重ねて決定したのが下の図面です。

イメージ図面

今回、巻石は墓地をご購入時に施工されておりました。

施工前

ただ、年月が経ち石がずれていましたのでその補修工事から行います。

巻石補修工事

巻石の内側の角にL字金具という金具を取り付け、ずれない様に補強します。

L字金具

巻石の補修工事が終わると、いよいよ石碑の据付けに取り掛かります。

据付け工事

ベテランの職人が息の合ったコンビネーションで据付けしていきます。

工事完了無事に据付け工事も完了し完成です。

お施主様も、「イメージ通りに完成して本当に良かった。」とお喜びになられました。

ご供養のお手伝いをさせて頂き、お施主様にご満足いただける事が私共の喜びと言っても過言ではありません。

もちろんお墓開き・ご納骨のお手伝いもしっかりさせていただきました。

この度はご縁を頂き本当にありがとうございました。

公園墓地さとやま浄苑を運営・管理する石材店 成和は、さとやま浄苑以外の墓地・霊園での建墓工事も請け負っております。お墓を建てるご予定やご希望のある方は、どの様なことでもお気軽にお問い合わせ下さい。→公園墓地 さとやま浄苑・お問い合わせは→0120-145-820

トップへ戻る